第52回青窯会作陶展 受賞しました

更新日:2021年4月5日


第52回青窯会作陶展が1月26日㈫から清水寺すぐの朝日堂さんで開催されます。


この度京都陶磁器卸商業(協)理事長賞を伯耆葉子「金銀箔華文酒盃」が受賞しました。

とても嬉しく、ありがとうございました。


黒土に2種類の黒釉かけた黒っぽい盃と、磁器に白桃釉をかけた白っぽい盃に本金箔、ホワイトゴールド箔を

合成漆で押し(=貼るということ)掻き落としの技法で宝相華文を描いた平盃です。



今回の作陶展では、「ひとり膳」が統一テーマとして一人1点ずつ出品することになりました。


伯耆正一作 「ひとり浅漬け鉢と酒器セット」

オンラインショップにも販売している浅漬けセットの小さめのタイプのものと、酒器セットです。



伯耆葉子作 「小さなスイーツプレートセット」

こちらはプレートの上に焼き菓子(ケーキなど)とジュレやヨーグルト、フルーツなどをワンプレートでいただくタイプの

うつわのセットです。

もちろん、カップを酒杯として日本酒やワインとチーズなどのおつまみを組み合わせて「ひとり飲みセット」として使っていただいても素敵です。


他の作品もご紹介しますね。

伯耆正一作 JOMON


伯耆正一作 「座」「念」「黙」





伯耆葉子作 銀彩黒釉皿


伯耆葉子作 ストライプ文飯碗

伯耆葉子作 ストライプ文鉢

※こちらは大根サラダを盛りつけた写真ですが、5色出品します。






第52回青窯会作陶展


会期: 32021.1.26㈫~2.16㈫

時間: 9:00~18:00

会場: 朝日堂 本店2階

     京都市東山区清水1丁目280

主催: 京都青窯会協同組合

共催: 株式会社 朝日堂

後援: 京都府・京都市

     京都陶磁器卸協同組合

     京都陶磁器協会

     京都銀行

     京都信用金庫

     京都中央信用金庫

     

感染症拡大で店舗の時短営業など不確定な状況が続きますので、ご来店いただく際は事前にお問い合わせくださいませ。  075(531)5678京都青窯会協同組合